スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

『バナナの学校』???


GWに『咲くやこの花館』で、『風に吹かれて波乗りジョニーず』が出演ですって。笑。

昨日、初めて咲くやこの花館に行ったのですが、あそこ楽しいですね。
館内は週末でしたが人は、、少なかったですが。
1990年に開催された国際花と緑の博覧会の、大阪市のパビリオンとして建設されたみたいですが、年数を考えれば20前ですか、、、。そりゃ時代の変化が激しい世の中、人もパラパラになりますよね。

でも、屋内植物園としては日本最大の温室(延床面積6900m²)ですって。
確かに広かったな。写真を取りに来ているカップル・老夫婦の方が多かった気が…。

そんな所で『風に吹かれて波乗りジョニーず』は何をするのだろうか?笑。
噂によれば、『オリジナルバナナダンス(参加型)』『クイズ』『おもしろショー』などがあるそうです。
2日間出演するのですが、その内の1日は『大西千保』氏と共演。これはこれでおもしろそう。

入館料で、ステージは観れるそうなので、是非GWは『咲くやこの花館』へ!!
というか、『風に吹かれて波乗りジョニーず』は基本は大人の娯楽。子供に伝わるか心配だそうです。
是非とも、応援にきてください!!!お子様がいらっしゃる方は是非とも遊びに来て下さい!!

ということで、稽古が楽しみです。『稽古?』
いや、決して僕はジャーマン吉岡ではありません。


詳細です!!


【日程】

5月3日(金)『みんなで踊ろうバナナダンス~とんでったバナナほか~』

出演 大西千保WITH風に吹かれて波乗りジョニーず。

時間 ①11:00~ ②13:30~ ③15:30~ (1回約30分)

5月6日(月)『クイズあり!踊りあり!笑いありのおもしろバナナショー』

出演 風に吹かれて波乗りジョニーず。

時間 ①11:00~ ②13:30~ ③15:30~ (1回約30分)

【場所】

咲くやこの花館


【入館料】

大人500円
※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方・大阪市内居住の65歳以上の方(要証明書)は無料。30人以上は団体割引あり。

B2-pos20130322-B.jpg


ブログが復活だそうです↓↓

風に吹かれて波乗りジョニーず。ブログ。


スポンサーサイト

Tag:ひのにっき  comment:0 

舞台。役者。します。

何やら縁もあって、ツイッターで芝居をしたいと呟いたら、ポロポロと出演が決まりました。

①↓↓↓

まず、吉谷光太郎氏が演出する東京で人気?の『人狼TLPT(ザ・ライブプレイングシアター)』です。
まだ詳細出ておりませんが、出演者も面白そうなので出ることにしました。詳細が出たらすぐにUPしますね。

②↓↓↓

で、先に4月に『10ANTS』という芸能プロダクションが毎月開催している舞台に出演することになりました。
代表兼役者の上西さんとは最近知り合い、話がポンポンと進んで、4月の公演に。関西の重鎮の役者の方、顔なじみの方(しゅんちゃんなど)と一緒に芝居するので、色んな意味で楽しみです。焼き肉屋の2階を劇場にしているので、距離感の近い劇場(オリジナル芝居小屋?あってるかな)です。金額的にもお財布に優しいです。是非とも観にきてください★




両方の公演のチケット予約は、こちらから受け付けしております★★
下記の窓口から予約して頂いた方には、『限定オリジナルポストカード(手書き)』をプレゼント★★
是非、ご予約お待ちしております★★



hino_en@yahoo.co.jp



【公演詳細】




シアターアンツにて4月公演
『コオロギからの手紙』
演出:芝本 正(芝居小舎)
作:上西 雄大

2013年

4月20日(土)13:30
4月21日(日)13:30
4月22日(月)13:30
       19:00

受付:各回の1時間前
入場:各回の30分前
前売り券1,300円 当日券1,700円
電話予約 06-6244-3487

さしの花劇場(さしの花 長堀店 2F)地図
所在地:大阪市中央区島之内1-1-14
最寄駅:地下鉄長堀鶴見緑地線『松屋町』4番出口。西へ徒歩2分。

芸能プロダクション 10ANTS




『人狼TLPT(ザ・ライブプレイングシアター)』

【日程】
2013年6月中旬

【場所】
大阪市立芸術創造館

人狼 ザ・ライブプレイングシアター





東京進出は全ての公演終了後。
待ってろ、東京!!!!



Tag:ひのにっき  comment:0 

『鯨にのった、女の子。』終演。


昨日、無事に『鯨にのった、女の子。』終演致しました。
ありがとうございました。

…疲れました。笑。良い意味で。

今回、実はのりうちだったんです。笑。
規模的には100%のりうちレベルではなかった。笑。
流石矢さん、加藤さん、照島さん、色々すいません。ここで謝罪。

にしても、事故もなく無事に終えれて良かった。
打ち上げも若いパワーもありながら、スタッフ一同、遅くまで呑みました。
楽しかったわ。はい。

さて、作品の事。

『現代病』を一人の女の子を通じて表現してみようと。
多面性というか、躁鬱というか、すべてにおいて一人の人間で何パターンも。
これがものすごく恐ろしく、原因不明で自分がわからなくなる。

本来、産まれてくる人間の感情などは親や周りで形成されていく。
DNAもあるのだろうが、『影響』というのが多くの割合をしめているのではないのかと。
つまり、人は人で変わる。

たったそれだけの事。

だけどその『重度の現代病』方は、顔の形成と同じように、性格も『産まれた時からこんな自分だ』と考え込む。それがプラスの方向なら問題ないのだろうが、マイナスの方向が強いはず、、だ。

しかし、先程も書いたように人間の感情は親や周りで形成されるはずなのに、『こんな自分になった原因』を忘れようとし、『産まれた時から、こんな自分だ』と考える。

そして、『産まれた時から、こんな自分』の自分は、『自分が嫌い』な率が高い。
自分の中の自分も多い。『目を気にする』『逃げる』『爆発する。それも一人で』『仮面をつけていきる』など、自分で防御する。しかし、その防御している自分は『嫌な自分』と考える。
全てがマイナスのスパイラル。

原因が一つではない。重度の現代病。

僕は精神科医でも患者でも専門家でもない。
ただ、僕は『その人』をそう思う。勝手にそう思う。

結論。

僕が言える事。思う事。

『そんな自分も自分。嫌な自分も認めてあげること。それが大きなきっかけになる。』




と、



僕は『その人』が実在しないのに、『その人』を参考資料に今回の作品を描いた。



僕が今回、世界を造る中で面白かった事がそれ。
ノンフィクションをフィクションにして、それをノンフィクションにする。



新しい世界も感じれたから、今回の作品を造って良かった。
そして、イメージを形にしてもらったcharmsのメンバー、流石矢さん、照島さん、加藤さん、トリイホールさん、本当にありがとうございました。



さて、次は『カッコいい世界』とか『面白い世界』をかけるといいな。



まだまだ、感覚が動くうちは、描く。
この時代を伝えるために。そして、僕がこの時代に居たことを伝えるために。



Tag:ひのにっき  comment:0 

残りわずか。

残りわずかとなりました。

3月5日
3月6日
3月7日

今回はかなりいい意味の『難』です。
イメージを立体するのはこれほど難しいのか…と。

僕は好きな方とか感性のあうであろう…という方としか、作品造りをしたことがなかった。
今回、自分とは違う素材を扱う。

まるで、和食職人がスリランカ料理を造る。

人に合わせるか
役者に合わせるか
本に合わせるか
演出に合わせるか、

まあ『難』ですよ。
口下手な僕は、造っている時の人間同士の会話しかできない。
生きている以上に人間という余計な感情が出てくると、出されると、もうアウトですよね。

そういう意味で『難』ですね。
が…それが今回、逆におもしろくなっている、M男です。笑。

というか、今回の作品、本当におもしろいと思いますよ。
内面とか表面とか。

まさに言葉が苦手な僕の作品です。

是非、観てほしい。

8日は席に余裕があります。

前にもお蔦しましたが、関西では最後の舞台作品になると思います。
今まで違ってストーリーがない感じ。

妙な不安と心地よさが入り混じると思います。



ひのにしけんいち扱いチケット予約フォーム


Tag:ひのにっき  comment:0 

プロフィール

ひのにし けんいち

Author:ひのにし けんいち
●造る人達en:en代表・劇作家・演出・役者・小道具
●1981年4月28日/AB/愛媛県出身
●趣味(一人居酒屋/人間観察/創作料理/無駄に悩むこと)

2001年より劇団ひまわり入団。研究過程終了後、2004年よりaxleに所属。その後、脚本・演出家としてデビュー。2009年に『造る人達
en:en(当初en-en)』を旗揚げ。他にもイベント企画・制作・運営などマルチに活動中。

●問い合わせ先
hino_en@yahoo.co.jp

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。